軽作業/製造 - 作業指示を聞く・決められた手順・眠け防止運動

良く作業指示を聞く・決められた手順を守る・眠け防止の適度な運動

軽作業、製造系の派遣のお仕事をするうえでの注意点をご紹介します。

 

 

作業指示をよく聞いておく

作業の指示と手順に注意

作業の指示と
手順に注意

たくさんの方が一気に派遣されるお仕事、たとえば工場で食品をパックする作業ですと、同じ派遣会社の方でもチーム分けされることがあります。

 

意外にいい加減な指示しかもらえないことがあるので、よく最初に作業指示を聞いておきましょう

 

聞いてなかったと訴えても、大体の場合次のお仕事が押し寄せてきていて、それどころではありません。

 

お仕事する現地に着いてしまえば、やることは山のようにあって残業が出ることも多いようです。

 

決められた手順を守る

食品を扱うところの場合、消毒に関して徹底しています。

 

面倒だと思わず、きちんとアルコールで消毒するなど、決められた手順を踏みましょう

 

エプロンの色が分けられているところも多く、このエプロンの色だとあそこまでしか立ち入れない、というふうに決まっているようです。

 

ピッキングなどの場合、数えた人が誰なのか分かるよう、名前を省略して書くことがあります。

 

ペンなどの小物が入る、シザーバッグがあると便利かと思います。

 

絶対必要というわけではありませんが、ペンとカッターナイフが入って貴重品を入れられると、作業する上で安心です。

 

眠け防止に運動を

製造ですと、単純作業で眠くならないように、適度に足を動かす運動と良いかと思います。

 

集中していても眠くなる時は眠くなります。

 

足首をぶらぶらさせるだけでも脳は起きてくれるはずなので、持ち場から離れすぎないよう足を動かしましょう。

 

手は常に動いていると思いますので。

 

休憩時間はわりときちんととれるお仕事なので、お昼休みがなかったー!とはならないと思います。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク