試食販売のマネキンが用意したい道具とそれらのメリット

単発派遣のマネキンの仕事で用意した方がいいお勧めの道具

試食販売やデモンストレーションなどの単発の派遣のマネキンの仕事には、自分で道具を用意しなければならないことがあります。

 

デモンストレーションの場合は、メモとボールペンを持っていけばほとんどの場合は間に合いますが、試食販売の場合は用意しておいた方がいい道具がいくつかあります。

 

 

用意しておくと便利な道具

派遣マネキンの仕事での必需道具

派遣マネキンの
仕事での必需道具

自分で用意しておくと便利な道具に、エプロンとテーブルクロスがあります。

 

万が一、会社から届いていないはずの物販が見つからない場合、この2つは非常に役に立ちます。

 

また、試食販売の場合は、

  1. ナイフ
  2. 携帯用のまな板
  3. アルミカップ
  4. つまようじ
  5. キッチンペーパー
  6. アルコールスプレー
  7. ビニール手袋

この7つは、必ず自分で持っていきましょう。

 

派遣マネキンが持っていて便利な訳

ナイフと携帯用のまな板は、ほとんどの試食販売で必要になりますし、試食に使う皿や爪楊枝が、試食する人が予想外に多くてなくなってしまうことも場合によってはあります。

 

キッチンペーパーとアルコールスプレーは掃除のときにあると便利ですし、清潔さも保てます。

 

また、ビニール手袋は衛生のために必ず携帯することをおすすめします。

 

食品を扱う仕事ですので、マスクを持っていくこともお勧めです。

 

お客様に試食を出すさい、唾を飛ばさずに試食を提供することができます。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク