デモンストレーションの派遣では興味を持つ客を探すのがコツ

単発派遣のデモンストレーションでは興味を持つお客を探す

派遣の単発の仕事で、日用品などを販売するマネキンのデモンストレーションの仕事のコツは、商品に興味を持つお客様を探すことです。

 

声がけだけでなく、積極的に周囲のお客様に声をかけましょう。

 

ちょっとした工夫で、お客さまは商品に興味を持ってくれます。

 

 

興味を持っていそうなお客様に声をかける

興味を持つお客を探し他社マネキンとも

興味を持つお客を探し
他社マネキンとも

派遣の単発仕事のデモンストレーションのコツは、何といっても興味を持ってもらえそうなお客様を探すことです。

 

販促物の中には、チラシやパンフレットが入っていることが多いいです。

 

PRしている商品を眺めているお客様が近くにいたら、デモンストレーションを実施していることを、お客様に教えチラシなどをお配りしましょう。

 

このときに、お客様にしつこく商品を勧めたり、デモに来るようしつこく誘うことはなるべく避けてください。

 

お客様は自分の用を足すためにお店に足を運んでいます。

 

事前にお時間があるかお尋ねしてから、デモを実施しているとだけをお伝えしましょう。

 

また、PRしている商品以外の品物についても、ご質問をしてくるお客様が時おりいらっしゃいます。

 

暇があるときでいいので、PRする商品と同じ他社製品なども調べておくといいかもしれません。

 

面白いことに、それぞれの会社によって他社にはない特徴を商品に付け加えていることが多いいです。

 

その違いを説明して、他社とPR商品の違いをお客様に上手く伝えましょう。

 

他社の派遣マネキンさんとも仲良く

デモンストレーションの場合、他社製品を扱う派遣のマネキンさんと実施店舗で顔を合わせることも多いいです。

 

違う会社から派遣されているマネキンさんとも、なるべく仲良くしましょう。

 

他社製品といっても、それぞれの会社の製品には違いがあります。

 

その違いをお客様に教え、他社の製品でもデモが行われていることをそれとなくお伝えしましょう。

 

お客さまは自分の選びたい商品を詳しく知ることが出来るし、選択肢も増えます。

 

他社のマネキンさんともお客様の奪いあいになることもなく、そのマネキンさんの会話から商品PRのコツなどを教えていただけることもあります。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク