派遣で仕事に就く - 派遣会社登録と活用

派遣会社への登録のコツと上手な活用

継続的に派遣の仕事をするならば、派遣会社への登録にも、また登録をしてからも担当の営業さんへの積極的な働きかけ、さらに複数の派遣会社を上手に活用することが必要となります。派遣会社の登録のコツと上手な活用方法をお伝えします。

派遣会社への登録のコツと上手な活用記事一覧

派遣会社登録の際は経験や資格などの自己PRすることが大切


派遣会社登録と自己PR

派遣で仕事に就くには派遣会社に登録することが必要ですが、求人や仕事の紹介を早く受けるためには、今までの仕事やアルバイト、パートでの経験、勉強したこと、持っている資格や検定試験スコア―などを登録し自己PRすることが大切です。

≫続きを読む

 

派遣会社とのヒアリングでは仕事の詳細内容や条件の確認が大切


派遣会社とのヒアリング

派遣会社に登録し仕事の契約をする際にヒアリングが行なわれます。派遣の仕事の希望などを担当営業から訊かれますが、こちらから派遣会社に対しヒアリングをして、仕事の詳細な条件、今後のことや正社員契約の可能性などの確認も大切です。

≫続きを読む

 

派遣の仕事が来ない場合は電話で担当営業へ積極的な働きかけを


電話で担当営業へ働きかけ

派遣会社に登録したが仕事が来ないということは派遣によくある話です。派遣会社の担当営業から求人や仕事の紹介が来ない場合は、こちらから電話で積極的に働きかけをしましょう。登録した条件を緩める、派遣会社を訪問するのもお勧めです。

≫続きを読む

 

派遣会社の支店を訪ね優秀な営業を見つけ仕事紹介をお願いする


派遣会社の優秀な営業

派遣の仕事が来ない場合、私が行ったように登録している派遣会社の支店を訪ね、他の担当営業に仕事の紹介をお願いする、良い営業を見つける努力をするのもお勧めです。派遣で仕事が来る来ないは、営業さん次第で大きく変わるのが現実です。

≫続きを読む

 

それぞれ得意分野が異なるので複数の派遣会社に登録すべき


複数の派遣会社に登録

派遣社員で1社の派遣会社にしか登録していない人はごく少数であると思います。複数の派遣会社に登録すべき理由は、派遣会社によって得意な分野が異なるからです。自分が出来そうな仕事を紹介してくれる派遣会社に登録するのがコツです。

≫続きを読む

 

優秀な営業から仕事を紹介して貰うために複数の派遣会社に登録


優秀な営業からの仕事紹介

派遣で連続して仕事に就くためには優秀な派遣会社の営業を見つけ、求人や仕事の紹介を受けることが大切で、複数の派遣会社に登録し優秀な営業との出会いのチャンスを増やすべきです。求人市場の正確な予想の面でもメリットがあります。

≫続きを読む

 

複数の派遣会社のお陰で有利な求人や派遣切り後もすぐに仕事


複数の派遣会社の有利な求人

私が複数の派遣会社に登録することとなった体験談と理由をお伝えします。1社目で紹介された仕事よりも2社目で紹介された仕事の方が待遇が良く、また派遣切りに遭った際も複数の派遣会社に登録していたお陰で、すぐに仕事に就けました。

≫続きを読む

 

派遣会社の良し悪しは登録会・仕事紹介・ハンドブックで判断を


登録会・仕事紹介・ハンドブック

会社にブラック企業があるように派遣会社にも良い会社と悪い会社があります。見分け方としては登録会で見分け、さらに登録後に仕事を回してくれるか、強引におしつけてこないか、ハンドブックに詳細内容が書いてあるかでも判断ができます。

≫続きを読む

 

派遣会社の福利厚生・割引・資格取得支援・社会保険の確認


福利厚生・割引・資格取得支援・社会保険

派遣で仕事をする際、長期の仕事であれば有給休暇があるかどうか、また娯楽施設などを特別料金で利用できる割引の有無を確認しましょう。資格取得やキルアップ支援、交通費などの確認も大切です。社会保険は条件を満たせば加入できます。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
派遣会社一覧 派遣社員の特徴 派遣会社の活用 仕事が紹介されたら 仕事が紹介されない場合

転職ネット powered by TrendLead