それぞれ得意分野が異なるので複数の派遣会社に登録すべき

自分が出来そうな仕事を紹介してくれる派遣会社に登録するのがコツ

まず派遣社員の方で、ひとつの派遣会社にしか登録していない、という方はあまりいないと思います。

 

あくまで私の知る限りの話にはなりますが、1社しか派遣会社に登録していない派遣社員は、かなり少数派のように思います。

 

 

派遣会社で得意分野が異なる

複数の派遣会社に登録を

複数の派遣
会社に登録を

こちらの記事「どうしても派遣の仕事が来ない際は別の派遣会社に追加登録を」にも書いていますが、派遣会社によって得意とする分野は異なるからです。

 

コールセンターの案件が多い派遣会社、事務がとにかく豊富にある派遣会社、軽作業中心の派遣会社と、求人広告を見ていると、それぞれ得意分野があるのが分かると思います。

 

そういうことで、やみくもに登録するのはお勧めしませんが、求人情報誌やサイトなどで、ご自身がおこなえそうな仕事を見つけたら、登録会に参加することをお勧めします。

 

同じデスクワークなら、さきほどの例で言うと、事務とコールセンターのオペレーターに興味があるから、こちらとあちらを登録しよう、というような感じでしょうか。

 

やれそうな仕事を紹介してくれる派遣会社に

登録した先の派遣会社でも、こういうお仕事紹介してくださいという希望をはっきり伝えておくと良いと思います。

 

得意分野のかぶっている派遣会社なら、志望動機等も似てきます。

 

あれもしたいこれもしたいという方もいらっしゃると思うので、似たような仕事だけでなく、やりたい、やれそうな仕事を紹介してくれそうなところを選ぶと良いと思います。

 

この場合だと、志望動機はそれぞれ作り直す必要が出てきますが。

 

複数登録するメリットは、Aには仕事がなさそうだけどBならあるかもしれない、というふうに仕事や求人を広く探せる点だと思います。

 

派遣会社ひとつにしか登録してはいけないというルールはありませんので。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク