派遣会社の良し悪しは登録会・仕事紹介・ハンドブックで判断を

派遣会社は登録会・仕事紹介・ハンドブック・仕事内容で判断を

大小さまざま、現在派遣会社はかなりの数があります。

 

地域によって、あったりなかったりする派遣会社や、全国展開している派遣会社などがあります。

 

 

ブラックな派遣会社を見分けるチェックポイント

ブラックな派遣会社の特徴

ブラックな
派遣会社の特徴

正社員でもブラック企業なのかホワイトな会社なのか、という見方があるように、派遣会社にも良し悪しがあるのも事実です。

 

どうやって見分けるのか、と言えば、やはり登録会で見分けるしかないように思います。

 

さらに、その派遣会社に登録した後

  1. 本当に仕事を回してくれそうかどうか
  2. 全く希望していないお仕事を強引に押しつけてこないかどうか

登録会で見分けるやり方としては、ハンドブックを見てみることが大事かと思います。

  1. 福利厚生の面について書いてあるかどうか
  2. どういう仕組みでお仕事を紹介するのか

など、派遣会社によって少々異なるところがあります。

 

お勧めは、こちらの「仕事紹介の実力があるお勧め派遣会社」となります。

 

実際に1つ仕事をすれば良く分かる

派遣社員用の専用サイトを設けているところは、ハンドブックに利用方法が書いてあることがほとんどなので、それによっても判断できると思います。

 

使いづらい、分かりづらいでは正直、良い派遣会社なのか疑ってみたくなります。

 

登録会で見分けるのは難しい、という時は、ひとつ単発の仕事をしてみて、ご自身で確かめるのが1番手っ取り早いと思います。

 

悪い派遣会社だと、就業場所が違ったですとか、内容がそんなの聞いてないというものだったりですとか、1回体験するとよく分かります。

 

そのひとつの仕事だけに言えることなのかもしれませんが、他の派遣会社がどうかは、やってみなければ分かりません。

 

そもそも、たまたま悪い仕事に当たったにしろ、そこは推して量るべし、ではないでしょうか。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク