派遣社員用の備品など快適に仕事が出来る環境が整っているか

派遣社員が増えると窮屈な思いをすることもあるので注意を

私が派遣社員として勤務した企業は、角階にロッカーの部屋が設置されていました。

 

正規雇用の社員の方は、みんなそこで1人1列の、細いながらに個別でコートも掛けられるようになったロッカーを使用していました。

 

そこへ派遣社員が初めて入ることになりました。

 

 

どうしても遠慮してしまう派遣という立場

派遣が快適に仕事が出来る環境かどうか

派遣が快適に仕事が
出来る環境かどうか

最初こそ3名のみの派遣社員でしたので、余っていたロッカーをそれぞれに使用していましたが、その後どんどん派遣の人数が増えていき女子ロッカーはパンパン状態に。

 

そもそも、やはり派遣社員というのは社員の方と比べたら肩身が狭い気がしちゃいますよね。

 

そんな差別をされているわけではなくとも、なんとなくそう感じてしまうところはあるように思います。特に、女性が多く在籍するような職場では。

 

仕方ないので派遣社員同士で2人、もしくは3人で共同のロッカーを使うようになり、夏はまだいいとしても冬場の厚手のコートやダウンジャケットのときは本当に困りました。

 

もう今にもロッカーの扉がバンッと開いてしまいそうな状態になりながら、なんとか押し込んで後は見ないふりでした。

 

快適に仕事が出来る環境が整っているかの確認を

机に関してはさすがに派遣社員にも1人1つずつ与えられていましたが、それもありあわせの古いものや安定感のないものなども『ま、いーよね』で済まされてしまうこともあり、私より後から派遣されてきた方たちは、なんとなくいい気持ちではなかったのではないかなと思います。

 

かといって、極端に言うといつ契約終了となるかわからない派遣である私達のために、そこまで大きな出費となる経費を使う事もなく…

 

これは単に派遣社員だからとかではなく、あくまでも企業側の考えによるものだとは思いますが、やはり同じ仕事をするにしても、やりやすい環境を作って与えて欲しいなあというのが率直な感想です。

 

大企業などは特に、その部署独断では決められないケースも多々あります。

 

派遣される前に机やロッカーなど、派遣社員が快適に仕事が出来る環境も確認して、選ぶポイントの1つにしてみてもいいかもしれませんね。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク