営業を替えてもらい他の派遣会社にも登録するの2つの対策を

派遣で求人や仕事が来る来ない良い仕事紹介かどうかは担当営業次第

派遣会社にもよりますが、担当営業さんで求人や仕事の紹介が来る来ないが決まる、またその内容も変わるのが、派遣の大きな特徴と言ってもよいのではないでしょうか。

 

 

担当営業を替えてもらい他の派遣会社にも登録

営業替えと他の派遣会社登録

営業替えと
他の派遣会社登録

当然、派遣会社により、お仕事の得意分野は異なります。

 

それ以外に担当営業さんが、どのような人なのかによっても、気持ちよくお仕事できるか決まってくるのも事実です。

 

あまり頼りにならない営業さんが担当の場合、人を替えてください、という方よりも、別な派遣会社に登録する方が多いように思います。

 

だからこそ派遣社員の方の多くが、1つの派遣会社だけでなく、複数の派遣会社に登録しているのではないかと、経験上感じています。

 

なかなかお仕事の話が来ない時、担当営業さんに掛け合ってお仕事を探してもらうか、別な派遣会社に登録するか、どちらもやるという選択肢もアリだと思います。

 

こちらの「仕事紹介の実力があるお勧め派遣会社」の中で、もし登録していない派遣会社があれば、そして複数登録していないなら、登録をしておきましょう。

 

様々な担当営業と様々な仕事紹介

派遣会社に複数登録しつつ、いろいろな派遣会社の担当営業さんに、やりたい仕事、できそうな仕事を相談してみると、人によって考え方もそれぞれで、アドバイスも違うことが実感できます。

 

少なくとも私は実感しました。

 

複数の営業さんを見ているうちに、おそらくこの人は仕事を紹介してくれなさそうだな、というのが見えてくると思います。

 

知人の話ですが、土日にかけると絶対に電話に出ない、態度が胡散くさくて仕事の話にならないなどという話も聞いたことがあります。

 

電話に出てくれない担当さんに当たってしまったら、もうこれは担当を替えてくださいと言うべきだと思います。

 

派遣会社に、その人しか営業さんがいないというわけではありませんから。

 

全然違う畑のお仕事をしたいと言ってみると、この担当さんの守備範囲ではないから、別な担当さんにしますね、と言ってもらえるパターンが多いようです。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク