派遣会社から求人や仕事の紹介が来ない人の特徴

動かない・登録が不完全・営業に電話しない人には派遣の仕事は来ない

派遣社員として派遣会社に登録しても、必ずお仕事が来るとは限りません。

 

登録会と、お仕事説明会が同時に行われた場合でも、選考があるのであれば、確実にそのお仕事をもらえるわけではありません。

 

 

自分で動かない人・スキルを登録していない人

派遣の仕事が来ないタイプ

派遣の仕事が
来ないタイプ

お仕事の紹介が来ない方は、ご自身で動いていない方が多数だと思います。

 

担当営業さんは、他の方の担当もしています。

 

ひとりの派遣社員さんに全ての時間を割けるわけではありません。

 

また、ご自身のスキルは後からネットで登録、というところも増えているようです。

 

スキルを全く登録していない方に対して、担当営業さんもどんな仕事を紹介して良いのか分かりません。

 

闇雲にお仕事を紹介していたら、担当営業さんの要らぬ負担が増えます。

 

ご自身により合ったお仕事紹介が来るように、そして担当営業さんがご自身にマッチした仕事を紹介できるように、スキルは細かく登録しておくことをお勧めします。

 

派遣会社登録の際は経験や資格などの自己PRすることが大切」も参考にして下さい。

 

学歴や正社員経験を登録していない人・営業に電話しない人

資格だけでなく、最終学歴や正社員経験の有無でも絞られることがあるようです。

 

私も一度しか聞いたことがないのですが、正社員経験がない人に対して、この派遣のお仕事は紹介できない、といった事例があるようです。

 

もしご自身が正社員経験があって、スキル等もマッチしてるのに、「スキルや学歴が登録されてないから紹介しないことにしよう」と担当営業さんに思われたら、悲しいですよね。

 

営業さんに電話しない人にもお仕事は来ません。

 

担当営業さんに電話するのも、立派な就職活動です。

 

かかってくるのを待っているばかりでは、担当営業さんからも忘れられてしまいます……。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク