30代 - キャリアと若さを備えた年齢で派遣の仕事でも優遇される

30代はキャリアや資格をアピールすれば派遣の仕事が得やすい

ライフステージの変化が多くあるであろう、30代の方。

 

結婚、出産、が主な大きな変化でしょうか。

 

 

キャリアを活かした派遣の仕事を

30代の派遣の仕事選び

30代の派遣の
仕事選び

家族のために時間を使うことが多くなり、自然とお仕事できる時間帯も限られてくると思います。

 

派遣のお仕事は、就職するまでの段差が小さいことが特徴です。

 

取り敢えず採る。

 

そういうお仕事、多めです。

 

ただし公然の秘密で、歳を取れば取るほど採用されなくなってくるのも事実です……。

 

しかし30代の方々はキャリアを積んでいる方が多いと思います。

 

20代の頃にしてきたお仕事を元に、「これやりました!」と売り込むことが容易です。

 

そして更にキャリアを積むことができる、と。

 

キャリアについて自信がないという方は、こちらの「アルバイトやパートの仕事でお金の心配をなくしキャリアを積む」もご一読下さい。

 

キャリアと若さを備えた30代をアピール

なので、これまでしてきたお仕事に似た職種であれば、挑戦するのも継続するのも簡単だと思います。

 

これまでのキャリアはきちんとアピールしましょう。

 

どこで職歴等を登録するか分からない、という場合は派遣会社に即電話です(夜中はやめた方がいいとは思いますが)。

 

派遣会社によっては、「聞いたお話を元に登録しておきますね」というところもあります。

 

担当営業さんとは密に連絡を取り、かつお仕事への不安期待などなどをしっかり伝えましょう。

 

正社員などは、30代が転職では1番優遇されるという話を聞いたことがあります。

 

キャリアがある程度あって、ある程度若くて、というところでしょうか。

 

ブランクがある、あまりお仕事をしたことがない、という方も、私生活で取った資格や勉強中の分野など、アピール要素はあるはずなので、担当営業さんにお話してみてくださいね。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク