40代 - 派遣で時短とフルタイムを選び配偶者控除内におさめる

40代の派遣の仕事ではキャリアを生かした仕事や軽作業がお勧め

早い方だと更年期だったり、自分や配偶者の親の面倒を看ないといけなかったり、という事案が発生してくるであろう、40代の方々。

 

派遣の仕事に限らず、フルタイムでの勤務が難しい方も多いのではないでしょうか。

 

 

キャリアを生かす仕事・軽作業もお勧め

40代の派遣の仕事選び

40代の派遣の仕事選び

40代でもパートと同じように時短の派遣のお仕事も、それなりにあります。

 

そしてさまざまな都合から、フルタイムの勤務を望む方もいらっしゃるでしょう。

 

これまでのキャリアを生かせる職場を担当営業さんに紹介してもらえるよう、積極的にはたらきかけてみてください。

 

 

もしくは、わりと誰でもできて、面接や試験といったものが少ない軽作業もお勧めです。

 

ピッキングという、スーパーなどに納品する商品を仕分けするお仕事などは、私の見る限り、年齢層が高いように思いました。

 

かがむこともあるので腰が不安な方には一概にお勧めできませんが、膝を折ると腰への負担は少ないのだと、同じシフトに入った方から教えていただきました。

 

配偶者控除内にするため調整ができる仕事

しかし軽作業と言っても、重いものを持つことが多いものもあります。

 

ピッキングも商品によっては重いかもしれませんね。

 

契約内容は十二分に確認してください。

 

単発のお仕事を狙って、配偶者の扶養内におさめたい方もいらっしゃるでしょう。

 

配偶者控除内に収めるためにお仕事、給料の記録を取ることに関しては、「子供なし - 派遣の給料の記録を付け確定申告や年末調整を考慮」も参考にして下さい。

 

同じ仕事だけど空いてる日に入ってくれればいいよ、という単発のお仕事だと、希望した日に入れるとは限りませんが、仕事量の調節ができます。

 

計算しながらになるので、Excel等で管理すると分かりやすいかもしれません。

 

時給もお仕事によって異なるので、今月これくらいになるはず、という点を把握した方が何かと都合が良いかと思います。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク