何をしてもどうしても派遣の求人や仕事の紹介が来ない場合

派遣の仕事紹介が来ない場合は待つ・営業に訊く・人の縁を頼る

何をやっても、どんな行動を起こしても派遣の仕事の紹介が来ない…どうしよう…

 

スキルチェックもしたし、自分の職歴は充実させたし、複数の派遣会社に登録もしてみた。

 

でも来ない。

 

 

待ってみる

どうしても派遣の仕事が来ない時は

どうしても
派遣の仕事が
来ない時は

もっと派遣会社の数を増やすのもアリかもしれませんし、新たな資格に目を向けてみるのも良いかもしれません。

 

ただ少々やっていただきたいこととして、待ってみる、ということです。

 

2日や3日ではお仕事の紹介は来ないかもしれません。

 

1ヵ月では無理かもしれません。

 

また時期によりお仕事の量が増減することもあるので、少々待ってみる、というのもひとつの手だと思うのです。

 

営業に訊いてみる

ご自身の向き不向きを、これまでの経験で狭めているのかもしれません。

 

どの年代の年齢を重ねた方でも、「自分に合うお仕事って何でしょうね?」と担当営業さんに話を振ってみて、もしかするとお仕事を紹介してもらえるかもしれません。

 

こちらの「派遣の不安定な仕事と収入・営業によりけり・一定しない労働環境」でも書いていますが、担当営業さんと密に連絡を取るのは忘れたくないものです。

 

こちらから連絡しないと忘れられます。

 

何か大量に募集する案件が来て、たまたまスキルが引っかかったから電話した、というのでないと本当に、忘れられます。

 

ご縁で紹介してもらう

今派遣社員をやっている方に、そのお仕事について訊いてみても良いと思います。

 

もしかすると、そのお仕事の担当営業さんに取り次いでもらって、めでたくお仕事がもらえるかもしれません。

 

お仕事はご縁の部分が大分あると思いますので。

 

紹介してもらったら、ほぼ面接をしなかったと同じような扱いで派遣のお仕事を始められた、という方も現にみえます。

 

伝手をたどることは他の雇用形態でもあることだと思います。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク